ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み

地域No.1 創業36年 900棟の実績

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み

 

(株)福家産業は、

「ZEHビルダー登録」にあたり、ZEH普及率目標を策定いたしました。

 

ZEH受託率

平成28年度   5%  実績

平成29年度  10%

平成30年度  15%

平成31年度  20%

平成32年度  50%

 

 

zeh-1

 

 

ゼロエネルギー住宅の普及に積極的に取り組み、2020年度(平成32年)

までに ZEH の占める割合を50%以上とすることを目指します。

 

 

【ZEHの周知・普及に向けた具体策】

 自社ホームページへの提示、また自社のイベントやモデルハウスにご来場された

方を接客する際に、一般住宅とZEHの違いやメリットを説明することで、周知・普及  努めていきます。

 

  

【ZEHのコストダウン向けた具体策】

 サッシや断熱材等仕様建材の見直しを行い、費用のコストダウンの最良方法を検討する。   また、断熱工法を検討し、省力化における原価の低減を目指します。

 設備工事においても、太陽光の発電効率が良く難易にならない屋根形状、配置を目指します。

 

 

【その他の取り組み】

 外皮の断熱性能、創エネルギーだけでなく、通風や昼光利用や暖房期の積極的な日射取得など、自然エネルギーを取り入れた設計を行います。

 

 

 

| 福家産業の家づくりへ戻る |

▲ページTOP