A様 インタビュー

地域No.1 創業36年 900棟の実績

A様 インタビュー

いずれは家を持ちたいと思っており、震災前に福家産業の現場見学会に参加し、とても良い印象が残りました。
その一ヶ月後、震災!!
地震の影響で、家を建てることが決定的になり福家産業の家づくりのスタンスに魅力を感じ、共感できたので福家産業さんに決めました。

家を建てた理由は、『いずれは家を持ちたい』と思っていましたので。

 

震災前に福家産業の現場見学会に参加して、とても好印象に残っていました。
その一ヵ月後に震災があり、決定的になりました。

バタバタしている中、緑川さんに「Aです。覚えていますか?」といったようなやりとりをしたのを覚えています。

 

インプレッションに決めた理由は・・・・・

 

・スタンスとして「家を建てることがゴールではなく、その先の生活を考える。
・家を建てたことが負担になりストレスを感じてしまっては良い家とは言えない。

・予算の範囲内で、その後『旅行したり』『家族で楽しく生活できる』

 

そんな家を建てましょうという福家産業さんのスタンスに魅力を感じ、共感できたからです。

 

それから、近くの総合展示場も行きましたが、モデルルームが大きすぎて参考にならなかったし、どの位で自分の家が建つのかも全くわからなかったので福家産業のモデルルームは、見た目も価格もはっきりしていてわかりやすかった思います。

 

A様インタビュー

 

家を建てている時は、とにかく一回一回の打ち合わせが楽しかったです。

子供がちゃんと遊べる場所があり、家族みんなで遊びに行くような感覚で行くことができました。

 

色きめ、仕様打ち合わせになると実際に家族好みの家を建てることが実感できてワクワクしました。

 

震災を古い家で経験したこともあり、まず大きく違うのは地震に対する安心感です。

それからとにかく暖かいです。

今までパジャマ+フリースで冬を過ごしていたのが、今の家ではパジャマだけでも暑くなるくらいです。

それからお風呂も、とにかくあったかいんです。

 

新しい家に住んでから、良かったと思うことは、台所が広くなったため、前からの夢だった子どもたちと一緒にゆったり楽しく料理ができるようになったことです。(ひなまつり、クリスマスのパーティー時に)

 

それから空間が広くなったこともあり、子どもに色々買って上げられるようになりました。(おもちゃ、机、などなど)

 

A様インタビュー

 

家を造るためにかかるお金についての説明がものすごくわかりやすかったです。
小さいことでもすぐ聞けて、はっきりと返事が返ってくる緑川さんの人柄もかなり良かったです。

それから緑川さんとは普段の生活の話や仕事の面までいろいろな話ができて、本当に楽しく過ごせたと思ってます。
他社みたいにしつこい営業ではなかったし(笑)

 

お金では買えないサービス感というか対応のよさがあり、時間が経過する中で
ますます福家さんにして良かったと再確認しながら過ごせました。
本当にありがとうございました。

 

A様インタビュー

| インタビュー一覧 |

▲ページTOP