人生を楽しむお金の使い方

地域No.1 創業36年 900棟の実績

人生を楽しむお金の使い方!

3年後のあなたが後悔しています!!

困っている家族

今回、家づくりを検討している方に、どうしても知っておいていただきたいことがあります。

 

その知って欲しいこととは・・・

 

今、家づくりで後悔している人が後を絶たないという事実です。

 

なぜ、家づくりで後悔してしまうのか!?と言うと、家づくりで重要視するポイントを間違えてしまっているからなのです。

家づくりを検討している人のほとんどが、人生で一番高い買い物は「家」だと思っています。しかし、

 

人生で一番高い買い物は「家」ではないのです。

 

その答えは、「住宅ローン」なのです。

 

なぜなら、たとえば3,000万の家を3,000万で買える人は現金で購入される方だけです。
ほとんどの人が住宅ローンを組みます。
ローンの組み方によっては、3,000万の家が5,000万になる人、あるいは6,000万になる人、場合によってはそれ以上になってしまう人が存在するからなのです。

 

たとえば、3,000万円の住宅を金利3%(全期間固定)35年のローンを組めば、その返済総額は、48,491,100円になります

仮に同じケースで金利がたった1%上昇しただけで、その返済総額は55,789,440円になります。

 

その返済総額の差は、何と 7,298,340円 にもなるのです。

 

1%の金利の違いでこんなに変わる!

 

 

このことを踏まえれば、人生で一番高い買い物は「家」ではなく、「住宅ローン」であることがご理解いただけると思います。

 

結論: 家づくりで重要視すべきポイントは、きちんとした資金計画をたて、家づくりで後悔しないために
『あなたに合った最良の住宅ローン』
を組むことなのです。

 

 

 

 家を建ててから、幸せがはじまる!!

幸せそうな家族

家を買うことは、人生に一回あるかないかの買い物ですよね。この資金計画を間違えると幸せになるために買ったはずが、一歩間違えると苦しい人生になります。

 

住宅ローンを払うために

  • 夏休みや冬休みに楽しい家族旅行にいけない・・・

  • 食事のおかずが粗末になったり・・・ 

  • お小遣いを減らされ、飲み会などのお付き合いにいけない・・・

などなど

 

家を買うことで、多くのことを 我慢、我慢、我慢!!

 

耐えられますか?やっぱり毎日の生活は、余裕がある方がいいですよね。
しかし、あなたのことを考えていない営業マンから家を買った場合、予算ギリギリの家を買わされ、
幸せな生活がおくれなくなります。

 

せっかく幸せになるために買った家が、不幸のはじまりとなってしまうのです。
もし、あなたが幸せな家族計画をお望みであれば、ぜひお問い合わせフォームよりご相談ください。

 

| 家づくりの知識へ戻る |

▲ページTOP