新居にお引越しの際の手続き

地域No.1 創業36年 900棟の実績

お引越しの際の手続きや届け出はお早めに!

引っ越し1

 

お引越しの際は、様々な手続きが必要です。

それぞれの手続きによって用意するもの、届け出の期間、届け出をする人、届け出をする場所なども異なります。

また、今まで住んでいた市区町村と、新居の市区町村の両方に手続きが必要になります。

 

同一市区町村ですと住所変更のみです。

 

引っ越し2

 

上記届出以外にもありますが、届け出場所は各市町村によって違う場合がありますので、ご不明点があれば、お気軽にお問い合わせください。

申請は、ご本人がいかれた方が簡単に終わります!

 

 

子育て応援パスポート(ファミたんカード)

 

引っ越し3

福島県では、子育て応援パスポートを発行しています。

 

対象:子供のいる世帯(18歳に達した後、最初の3月31日を迎えるまでの方)

申請方法:各地区保険福祉センターまたは遠野、好間、三和、田人、久ノ浜、大久、川前支所の窓口

申請人:世帯員が申請 (代理申請はできません)

 

※協賛店ステッカーがファミたんカードを使えるお店の目印です。カードに記名された子どもとそのご家族に限り利用できます。

※第三者に譲渡、貸与はできません。

 

いわき市内で、協賛店舗は717店舗もあります! 

特権は有効に使いましょうね~。

 

 

就学児童のいる際には、転校届もお忘れなく!!

 

引っ越し5

届け出は、各市町村の教育委員会へ申請してください。

転校はちょっと?とお考えの方も、各市町村の教育委員会によっては越境就学についての縛りが様々なので、お尋ね頂くと転校しなくても済む場合もあります。 

教育員会へ早めのご相談を……。

 

 

 

お引越しの近隣挨拶

 

引っ越し6

ご近所への近隣挨拶も大切ですね。

その際には、組長さんに挨拶して相談するのもひとつの方法です。地区によっては、組長さんが一緒に回るところもあるようです!

それから、ごみ集積場の確認も忘れずに聞きましょうね。ゴミの収集曜日は転入手続きの際に、役所で確認しておくことを忘れずに。

 

新居での快適な生活のスタートをスムーズに送れますように、心より応援しております。

| お役立ち情報ブログへ戻る |

▲ページTOP